迷い猫・迷子犬探しなら、ポスター/チラシ制作「ねこてっくす」
お問い合わせ
現在、ショップ改装のためチラシ制作をお休みしております。

お届け納期の変更について
メールが届かないお客様へ

※お電話でのご注文や問い合わせ受付はいたしておりません。

商品メニュー 迷子情報配信中 迷子ペット掲示板 ねこてっくすtwitter
お役立ち情報

迷子ペットを前向きにさがすための心がまえ

みつかった迷子ペット実例集
ねこてっくすご利用案内
ねこてっくすスマホサイト0 /

カテゴリー
おすすめ商品
商品検索
タマ&フレンズ レスキューステッカー
ショップ紹介
ねこてっくす店主の松原です

大切な家族との平穏な日々を、1日も早く取り戻すことができますように。不安や心配でいっぱいの飼い主さんが、少しでも前向きな気持ちを持って捜すことができますように。 ねこてっくすは、飼い主さんとペットさんが再会して、みんなが笑顔で喜んでいる姿を想像しながらチラシを制作しています。どうか飼い主さんも、必ずまた会えることを、心の底から信じてほしいと思います。

ねこてっくす店主/デザイナー/メンタル心理カウンセラー/広告クリエイター 松原祐子

▼リンク用のバナーです。
ねこてっくすバナー220 /


個人情報はSSLで保護されています

rss atom

Check

みつかった迷子ペットたち


迷子猫 チラシ   ■福岡県・キジトラ猫・ニャン太くん

  自宅から行方不明になってしまいましたが・・・

  ■□■ 47日後・無事に保護されました! ■□■


  【飼い主さまより

  失踪から47日後、無事に帰ってくる事が出来ました。

  チラシは6000枚作り、5日で3000枚配りました。

  ポスティングする時は必死でしたが、


同時に『チラシを撒いた後は、もう探しようがないのではないか』と次の不安が持ち上がりました。

『似た猫を見たよ』という連絡は結局、見に行っても居なかったり、違ったり……

ただ、『いつも散歩に出る時はポケットに入れてるよ』『まだ見つかりませんか?』という沢山のご連絡や、

店先に張り出して下さったりと、励みになりました。


最終的には、保護して下さったご家族が、インターネットのサイトに掲示していたのを見て御連絡下さいました。

我が家から5Kmも離れたお宅の庭に現れたとの事で、何日か、そちらで可愛がられていました。

40年ぶりの大寒波時はもうダメかと思いましたが、失踪からようやく47日後、迎えに行けました。

猫発見の事例は、この47日間、私に探し続ける気力を与えて下さいました。

飼い猫はやはり人を頼るのですね。

チラシを作成された方にお伝え下さい。


今、探されている方々、もしかしたら遠くに居るかもしれません。

ですが、人に懐いているのは、その子の強みです。

頑張って探してあげて下さいと。


お世話になりました。そして、ありがとうございました。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子猫 チラシ   ■兵庫県・キジトラ白猫・ミーコくん

  自宅から脱走してしまいましたが・・・

  ■□■ 36日後・無事自力で帰宅しました! ■□■


  【飼い主さまより

  2月1日の午後に、ミーコ自らひょこっと出てきました。

  少し痩せましたが、大きな怪我もなく元気に帰ってくれました。

  近くに居る感じだったので、好物のエサは


出てきそうな感じのところに置いてました。

気分が落ち着くようにトイレの砂も 通りそうなところに撒いてました。

もちろん呼び掛けも毎日して、猫返しの神社にもお参りに行きました。


とにかく色んな事をしました。


でも、エサは食べてあっても

誰も姿を見ることなく、声を聞くこともなくっという状態が何日も続き

どうしたら見つけられるのか??と、困り果てていました。


ですが、困ってる家族をよそに

ニャーニャーと大きな声をあげながら自分から出てきてくれました。

どの行いが良くて出てきてくれたのか

謎だらけですが、とにかく無事に帰ってきてくれたので一安心です。


ただ2ヶ月も外に居たからか、 猫相が変わってしまいました…。

また元の猫相に戻るように お家で伸び伸び過ごしてもらおうと思います。


この度は本当にありがとうございました。

ポスター作成をお願いして本当に良かったです。

またお世話になる事がないように脱走防止対策を強化します。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子猫 チラシ   ■奈良県・ノルウェージャンフォレストキャット・ノルくん

  夜、散歩に出かけてから行方不明になってしまいましたが・・・

  ■□■ 24日後・無事に帰宅しました! ■□■


  【飼い主さまより

  今朝、少し痩せてたけど、無事に帰って来ました。

  ありがとうございました。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子猫 チラシ   ■東京都・ベージュ猫・チロくん

  自宅からいなくなってしまいましたが・・・

  ■□■ 18日後・無事に保護されました! ■□■


  【飼い主さまより

  昨日、無事に猫を見つける事が出来ました。

  チラシは新聞と町中に貼るのと、ポストに投函などをしましたが、

  今回は新聞も投函もない場所でポスターを貼った事で連絡を貰えました。


決まったノラ猫に餌をあげている人の所へ10日位前から突然現れ始め、

それを見ていた人が、たまたまポスターが貼ってあるのを教えて下さったみたいで、連絡が入りました。

18日ぶりでした。

見つかった場所は自宅との間に川があり、橋を渡らないと行けません。

しかも人が歩いても少し遠い場所です。

想像もしない場所でした。

ポスターは橋のたもとに貼り、見かけて下さっていたようです。

写真そのままで、間違いないと確信して頂けたと言っておりました。

おじいちゃん猫なので体の心配もしていたので、本当に見つかって感謝しております。

この度はありがとうございました!


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子猫 チラシ   ■埼玉県・シャム猫・ウルちゃん

  自宅から脱走してしまいましたが・・・

  ■□■ 5日後・無事に帰宅しました! ■□■


  【飼い主さまより

  先日はウルのチラシを作っていただきありがとうございました。

  先程、脱走してから5日ぶりに無事ウルがお家に帰ってまいりました。

  何も食べていなかったのか痩せてはいましたが元気です。


雪も降ったので毎日心配していましたが、本当に良かったです。

本人は定位置のキャットタワーでくつろいでいますが、やはり外は怖かったのかなと思います。

外でネコの鳴き声が聞こえたときはまさかとは思いましたが、父と外に行ってみると姿は見えず、

名前を呼ぶと一度だけ鳴き声が返ってきました。

その後も何度も名前を呼びましたが反応がなく、

ご飯と懐中電灯を持って名前を呼び続けたらまた鳴き声がして、

探し続けると今度はずっと鳴き続け姿を表してくれました。

抱き上げるまでもどかしく、時間が長く感じましたが、戻ってきてくれて家族皆で大喜びです。


ねこてっくすの皆様、ウルの捜索に携わってくださった皆様には心から感謝しています。

「前向きに探すための7つの心構え」が折れそうになる私の心を支えてくれました。

本当にありがとうございました。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子猫 チラシ   ■茨城県・黒白猫・ぱんだちゃん

  自宅からいなくなってしまいましたが・・・

  ■□■ 13日後・無事に帰宅しました! ■□■


  【飼い主さまより

  嬉しい報告です!

  夕方17時に無事に帰ってきましたーーーーー!

  ごはんをポリポリ食べている仔がいてん、なんかまた新しい野良ちゃんかな?


と思っていて近づくとな、な、な、なんとぱんだちゃんだーーーーーーーーーーーー!

びっくりし過ぎて。

いつも素っ気ないぱんだちゃんがよって来て、抱きかかえて。

ごはんを食べて。お水を大量に飲み。

家族のあにちゃん、ままちゃんのいるハウスにいき、あにちゃんにペロペロ舐めてもらい。

ようやく落ち着いて湯たんぽのある温かいゲージに入り眠ってしまいました。

涙が止まりませんでした。

嬉し泣きです。

またぱんだちゃんがいる生活がくると思うと改めてこの仔たちの事を大切にしなくちゃならないと思いました。

こころよくぱんだちゃんのポスターを貼らせて頂いた郵便局員の方にも感謝します。


私が頑張れたのは松原さまのねこてっくすのおかげであります。

HPでの無事に帰ってきた子たちと飼い主さまのシーンをひとつずつこころに入れて、

松原さまのTwitterでの[猫さんもがんばってるから、飼い主さんもがんばれ]

[大丈夫!きっと見つかる]の言葉に勇気をもらい。

自分を奮い立たせていました。

きっとあえると。


前向きにさがす7つの心がまえを拝見して泣きながら読みました。

松原さまの私たちに対する愛が、私とぱんだを紡いでくれました。

車のなかではおもいっきり声をだせるので、「ぱんだちゃん!私は絶対あなたを探し出すからね!だから、がんばって」

って叫んでました。

7つの心がまえがなかったら、落ち込んでマイナスばかり考えて。


それがPowerになりぱんだちゃんが自力で帰ってきました。

こころが通じました。


ぱんだちゃんは凄く痩せているわけでらなく、ヒゲにネバネバしたものがついていただけで。

声だけはかれていて。

私に会えた安堵か少し甘えねてしまいました。


遅くなりましたが、

松原さまこころから感謝と共にありがとうございます!!(ハート)


今迷子になっている飼い主さま。

きっとあなたの大切な猫ちゃん、わんちゃん、鳥ちゃんに会えます。


松原さまに会わなかったら、きっとぱんだにも会えなかったのだと思います。こころがグレーだったから。

松原さまに会えて硬いこころが溶けてぱんだに会えました。


何件かチラシやポスターが届いたら猫ちゃん、わんちゃん、とりちゃんがかえってきたとあり。

ポスターを受け取って貼り。

まさか今日の今日に無事に帰ってきて、またぱんだちゃんも揃って一緒にいられるなんて奇跡ってあるのですね。


どんな猫神社でもかなわない、ねこてっくすさまはパワースポットです。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子猫 チラシ   ■埼玉県・黒猫・シュナちゃん

  自宅からいなくなってしまいましたが・・・

  ■□■ 21日後・無事に保護されました! ■□■


  【飼い主さまより

  先日は目に留まりやすいチラシを作っていただきまして

  ありがとうございました。

  21日ぶりに、シュナを保護しました。


大雪が降った日、外出中の家族の視界の隅に入った黒猫がシュナでした。

家からは150メートルほど離れた場所でした。

もともと小柄だったのがさらに小さくガリ ガリにやせて、顔と耳に怪我をしていました。

よたよたとやっと歩くくらい弱っていました。

完全室内飼いでしたので、ほとんど食べ物にはありつけなかったのだと思います。


新聞の折り込みチラシを見た方、ポスティングのチラシを見た方が

似ている猫がいると連絡を下さいました。結果的には違う猫でしたがうちの猫にそっくりな猫でした。

ご近所の方や、地域の皆さまが大変親身に気にかけて下さり、本当にありがたかったです。

ご協力くださった皆様に感謝申し上げます。


15歳の老猫ですが、回復してくれることを信じて、大切に世話をしていきたいです。

松原様、ねこてっくすの皆さま、これからも迷子の動物たちと飼い主さんのためご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。

迷子の猫ちゃん達がお家に帰れるように祈っています。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子猫 ポスター   ■埼玉県・キジトラ猫・トラくん

  早朝、自宅から脱走してしまいましたが・・・

  ■□■ 10日後・無事に帰宅しました! ■□ ■

  【飼い主さまより

  今朝方迷いねこトラがふらっと帰宅しました

  そちら様には掲示板からポスターまた、励ましの数々の言葉

  大変ありがとうございました

  いまはグッスリで 今朝は都内で初雪とか寒くて頑張って帰宅したかな

貴社様の素晴らしいポスターを近快く貼らせていただいた近所の皆さまにも感謝します

【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子犬 チラシ   ■兵庫県・ジャーマンポインター・ブロッサムちゃん

  外出時にいなくなってしまいましたが・・・

  ■□■ 10日後・無事に保護されました! ■□ ■

  【飼い主さまより

  ブロッサムが見つかりました。

  ありがとうございました!本当に良かったです!

【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷い猫 ささみちゃん ちらし   ■兵庫県・茶トラ白猫・ささみちゃん

  夜、砂利の音にびっくりして逃げてしまいましたが・・・

  ■□■  2日後・無事に保護されました! ■□ ■

 

  【飼い主さまより

  昨日の夜無事保護できました!

  見失った場所の周辺で呼びながら探していると、

  横の畑付近で小さく鳴き声が聞こえ、


いつものトーンで呼び続けると鳴き声で返してくれ、ゆっくりと近付いてきてくれました。

また逃げたらどうしようと思い捕まえるときははらはらしましたが、普通に抱っこもさせてくれました。

ケガもなかったですしすぐ戻ってきてくれて本当に良かったです。

チラシを使うことはありませんでしたが、ある意味記念ということで取っておきます。

相談に乗っていただいたり励ましの言葉をいただけたり本当に感謝しています。

ありがとうございました。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】



迷い猫 タマ

ゃん ちらし   ■東京都・三毛猫・タマちゃん

  夜にいなくなってしまいましたが・・・

  ■□■  4日後・無事に保護されました! ■□ ■

 

  【飼い主さまより

  飼い猫のタマ(三毛猫・メス)が2015年12月11日の夜にいなくなりました。

  その日、19時過ぎにテレビを見ていて、CMに入った時に冬に猫が普段入っているペット用

  コタツの中を何気なくのぞいてみたら、猫がいません。


2匹飼っているのでもう一台のペット用コタツの中を見てもタマはいませんでした。

初めのうちは「家のどこかで隠れて寝ているんだろう」と思いました。

実際、部屋の狭い隙間などが好きでクローゼットの中で寝ている事もありました。

しかし翌日の朝ご飯の時間になっても姿を現さず、家中探しても見つからなかったので、

そこでようやく家の外に逃げた事を知りました。


完全室内飼いでしかも17歳と高齢のタマです。

もう心配でたまらず、その日は仕事に全く集中出来ませんでした。

帰宅して家の周囲を探してみましたが見つからず、翌日13日の朝、猫を探すチラシを作ろうと思い

ネットで検索したところ、ねこてっくすさんがすぐに出てきました。

猫がいなくなった時の探し方を読み、「ここなら信頼できる」と直感でねこてっくすさんに

猫探し用チラシ200枚を頼みました。

その日は日曜日で定休日だったのですが、お忙しい中午前中に作ってくださり、午後に発送して頂きました。


翌日14日到着との事でしたので、それまで自力でなんとか探そうと家族で自宅の周囲をで探しました。

猫の探し方に書かれていた通りに、普段通り「タマ〜」と名前を呼びながら猫のいそうな家と家の

隙間、お隣の家の庭(お話して許可を得ました)、車の下、草が茂っている場所、それから念の為

木の上、屋根の上など考え付くところを探しましたが声さえも聞こえませんでした。

自宅の周りにタマのトイレの砂をまき、猫が帰ってくるおまじないもしました。

あとは時間を変えて何度も何度も探しに行きました。

タマがよく食べていたドライフードの袋を持ち歩き、袋をシャカシャカ振りながら名前を呼び続け

ました。けれども小雨が降っていたためか反応は全くありません。

他の猫の姿を見る事もありませんでした。


14日はチラシが午前中に届いたので、早朝勤務の仕事から帰宅したお昼近くにまず近所の方々に配り、

直接お話しできない感じのお宅にはポストに投函し、自宅周囲の電柱に貼りました。

チラシを持って保健所、警察署、動物病院、チラシを貼ってくれそうなスーパーや郵便局などのお店 を回り、お願いしてきました。

動物病院はすんなりと貼ってくれたのですがそれ以外のところは断られるところが多く、

体中から力が抜け疲れ果てて帰宅。部屋で泣きました。

探している時、仕事をしている時、家にいる時、外出先、いろんなところで泣いてしまいました。

頭の中はいなくなった猫の事で一杯で、かなり情緒不安定になっていたのかもしれません。

自分が今何をしているのかわからない時も多々ありました。仕事でミスをしてしまったり、無気力になったり……

ねこてっくすさんのサイトに書かれていた通り、食事だけは半ば無理やりですがとっていました。

食欲はありませんが猫を探しに行くのに体力は必要ですし、冬の風邪が流行っている時期でしたから

病気になって猫を探しに行けなくなる事は防がないといけない……と考えながら、

食事というよりは胃に食べ物を詰め込んでいました。水分もしっかり摂取しました。

昼間、夕方、夜間と時間を変えながら探してもまだ見つかりません。


15日。タマがいなくなってから4日半が経ちました。

仕事から帰宅してとりあえず食事をし、少し休んだらまた探しに行こうとしていた時でした。

携帯に見知らぬ番号から着信があり、出てみるとチラシを配った近所の方からで、

「チラシに良く似た猫が今うちにいる」

とのことで「すぐ行きます!」と返事をし、慌ててキャリーケース、洗濯ネット、猫のおやつのドライフードを持って

そのお宅に向かいました。

駆け付けてみると電話をくれた方が家の前に立っており、話を聞くと

「おとといからうちの猫がいて、よく見るとチラシの猫にそっくり」とのことでした。

そのお宅の庭に縁側があるのですが、その下にうちのタマがいました!

名前を呼びながら近付くととても聞き覚えのある声で「ニャーニャーッ」と懸命に鳴き始めました。

それまでは猫の声は全然聞こえなかったのに、私の事が分かったのかもしれません。

背の高い草が猫を覆い隠すようにビッシリ生えていて、外側からでは全くわかりませんでした。

草をかき分けてタマの姿を確認し、注意深く手の指を猫の鼻先に近付けてみると攻撃しようとはせず、触る事も出来ました。

エサでもっと近くにおびき寄せようとしましたが身体がうまく動かせないようだったので、慎重に首の後ろを掴んで抱き寄せ、

キャリーケースの中に入れました。

もっと暴れると思っていたのに大人しく、抵抗されることなく無事保護する事が出来ました。

その家の方々にお礼を言った後、キャリーケースを持ちながら自宅に戻る途中でまた涙が出てきました。

待望の嬉し泣きです。


帰宅して猫をキャリーケースから出すと、しばらくは落ち着かない様子で体も少し震えていました。

少し時間をおいてからタマの好きな缶詰を開けてお皿に盛ると、興奮しながら鳴き始め、ものすごい勢いで食べ出しました。

一緒に飼っている猫がちょっと驚いた感じでタマを見ていたのが妙に微笑ましかったです。

完食後、水もたくさん飲み、体の震えも止まっていました。怪我をしている様子はありませんでしたが

またキャリーケースに入れて動物病院に連れて行きました。

血液検査をしましたが、以前から高めの腎臓の値が少し上がっていた以外は異常はなく、体重も思ったより減っていませんでした。

ノミ・ダニ駆除のフロントラインを打ってもらい、近いうちに尿と便を採取して検査した方が良いと

獣医さんに言われたのでまた年内に病院に行く予定です。


次の日、近所の方やチラシを貼ってくれたお店にお礼に行きましたが皆さん「良かったね」と喜んでくれました。

職場の方々も心配してくれていた様で、「元気がないし日に日に(私が)やつれていくから心配していた」

「絶対見つかると思っていたよ」という言葉を掛けてもらい、本当に嬉しかったです。

猫が見つかった他の方々も書かれていましたが、いなくなった猫を探す時に大切なのは

人々とのコミュニケーションだなと実感しました。

タマを探している時は犬の散歩をしている方に猫の集まる場所を教えてもらったり、頑張ってね、と

声を掛けて励ましてくれたり、いろんな人と触れ合う事が大事だと教えられました。

そして、猫がいる、という日常の幸せ。

タマが見つかってからは世界が輝いて見えます。


いなくなってから4日で見つかりましたが、とてつもなく長く感じられた4日間でした。

飼い主が悲しんでいるとそれが猫に伝わって猫が戻れなくなる、ということで一生懸命良いイメージを

作ろうとしましたがとても難しかったです。

でも「帰ってきたら大好きなマグロを一緒に食べようね♪」と何度も声に出し、去年亡くなったタマと

仲の良かった猫の写真に「タマが帰ってこられるように力を貸してね」とお祈りしたり……

また、猫返し神社にも行こうと思っていたのですが、親が何故か猫返し神社の絵馬を持っていました。

もしかしたらご利益があったのかもしれません。


うちの猫は17歳と高齢なのでいろいろと悪い想像が何度も頭をよぎりましたが、諦めずに探して本当に 良かったです。

そして何よりもチラシを作って頂いて大正解でした。

パッと見て特徴が分かりやすい綺麗な出来栄えで、これのおかげで近所の方が見つけ、連絡をくれました。

猫がいなくなりチラシを作ろうか迷ってる方には強くお勧めしたいです。


ねこてっくすの松原様、この度は大変お世話になりました。

メールの返信や明細書に同封されていたメッセージにとてもとても励まされました。

本当にありがとうございます!


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷い猫 トミちゃん ちらし   ■兵庫県・キジトラ白猫・トミちゃん

  おうちから脱走してしまいましたが・・・

  ■□■  3ヶ月後・無事に帰宅しました! ■□ ■

 

  【飼い主さまより

  8月31日に行方不明になった猫のトミちゃん。

  約3カ月ぶりに無事帰ってきました。

  姿が見えないときも、チラシのおかげで、近くにいるという目撃情報を近所の方から頂けました。


あれこれ長期にわたる、誘き寄せ作戦で粘った結果やっと家に入れる事に成功しました。

元々人見知りでビビりだったので苦労しました(--;)


お腹にムシさん宿してたりしてましたが(´Д`)

特に傷も無く、汚れも少なく元気そうです。


素敵なチラシをありがとうございました(°∀°)


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】



迷い猫 ミーくん ちらし   ■福島県・茶トラ白猫・ミーくん

  夜に外出したきり戻ってこなくなってしまいましたが・・・

  ■□■  57日後・無事に帰宅しました! ■□ ■

 

  【飼い主さまより

  10月の中旬に迷子猫のチラシを作成して頂きました。

  なんと、我が家のミーが今朝自力で帰宅致しました。

  いなくなってから57日目の帰宅となりましたが、


痩せている訳でも、汚れている訳でもなく、ほぼ失踪時のままの姿で戻って参りました。

耳に噛まれた様な傷跡と左の牙が抜けていましたが、元気もあり一安心です。


しばらく鳴いていましたが、今は自分の寝床でぐっすり休んでいます。

近日中に虚勢手術を受けてきたいと思います。

ミーは自由猫でしたが、何とか室内飼いが出来るよう進めていこうと思っております。


チラシの目撃情報は2件ほどありましたが、私が姿を確認することは出来ませんでした。

チラシは最寄のスーパー、郵便局やコンビニ、動物病院、小学校に貼っていただき、残りはポスティングしました。

何の根拠もないのですが、ミーはひょっこり帰ってくる気がしていました。

忘れた頃にひょっこりと帰ってくると。

でも12月に入ってからは厳しいかな?と思いもしましたが、やっぱり帰ってきてくれました。

一安心です。ありがとうございました。


皆様の大切なご家族も一日でも早く戻られますように。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】



迷い猫 末吉 ちらし   ■鳥取県・サバトラ猫・末吉くん

  夜に迷子になってしまいましたが・・・

  ■□■  1週間後・無事に保護されました! ■□ ■

 

  【飼い主さまより

  昨夜22時過ぎに野良猫の威嚇する声が聞こえ、

  外に出てみると家の裏まで帰ってきていました。

  やはり怖い様で弱々しく威嚇しますが名前を呼ぶと


枯れた声で一生懸命返してくれます。

少し距離を置いたまま呼び続け、一歩踏み出したところで手を伸ばすと

指の匂いを確認することもなく喉を鳴らしながら懐まで一直線でした。

ただただ嬉しく、やっと…という思いでした。

隣の空き家に野良猫が住み着いている為、自身での帰宅は不可能とばかり思っていましたが

特別臆病な末ちゃんが自分で行動したこと、それ程帰りたがってくれていたことに胸が一杯です。


当然ですが余程寂しかったようで帰ってからは前にも増して甘えん坊になりました。

前足をふみふみさせ左右に揺れながらご飯を食べては急に突撃してきて"撫でろ"と(笑)

何度繰り返したかわかりません(笑)

声は枯れ、多少痩せてはいますが特に怪我もなく元気そのものであることが何よりです。


増量までしていただいた素敵なポスター・チラシは翌朝配る予定でしたので使うことはありませんでした。

取っておくことも考えましたが末吉含む我が家の全6匹の愛猫達にこんな辛い思いはさせない、

同じ過ちはしないという決意の元、もう二度と必要とすることがない様に大変心苦しいのですが処分しようと思います。

申し訳ございません。

我が子を想って作って下さって本当にありがとうございました


また、メールでの励ましの言葉は何よりも力になりました。

松原様のお言葉で前向きに強い意思を持つこと出来、またそれが全ての行動に繋がり、結果に結び付いたのだと思います。

なので、末吉は自分で帰ってきましたが、私の行動なくして家にたどり着くことは出来なかったと確信しています。


本当に本当に、ありがとうございました。

私も末吉も今とても幸せです。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】



迷い猫 こむぎ
  ■茶トラ猫・こむぎくん

  おうちから脱走してしまいましたが・・・

  ■□■  1週間後・無事帰宅しました! ■ □ ■

 

  【飼い主さまより

  11/13(金)から、我が家の末息子「こむぎ」が行方不明になったのですが、

  今朝帰ってまいりました!

  ねこてっくすさんのホームページで、チラシの作り方、探し方などを参考にさせていただきました。


猫帰りのおまじないもやりました!

猫探してますチラシを新聞の折り込みチラシとして配達してもらうという方法は、

いままで思いつかなかったので、さっそく実行しました。

昨日の朝刊で配達してもらいましたら、今朝、帰ってきました!

折り込みチラシって、地域を絞ってやればすごく安いんですね。

近隣の方々とあまり交流がないのでポスティングは気が引けてしまい、

それに確実に探したい地域の人に知ってもらえるので、新聞という手を選びました。

新聞配達店の方々が気遣ってくださったようで、予定よりも一日早い新聞で配達していただけたんです。

とても有難かったです。


悲しくて心配で、どうしようもないとき、ねこてっくすさんのホームページを何度も読みました。

あきらめずに信じて待つということも、励ましていただきました。

うれしくて、どうしてもご報告したく、メールさしあげました。

本当にありがとうございます。

友達にもねこてっくすさんのこと教えてあげたいと思います。

-------------

こむぎは、生後2ヶ月くらいのときに、瀕死の状態で保護され、

保護親さんによる必死の看病で、命をとりとめた子なのです。

先住猫さんが老齢のため、里親を探していて

ボランティアさんを介して、昨年8月に我が家の子になりました。

なので、我が家から失踪したとなっては、

保護親さんやボランティアさんにも顔向けできないと思っておりました。


赤ちゃんのときのウイルス性鼻気管炎で、右目が無いためとても心配していました。

行方不明は3度目なのですが(汗)、一週間もいなくなったことは初めてでした。


小さな猫が、一匹いないというだけで、生活のすべてが変わってしまいますね。

この一週間、あたたかな火の消えたような寂しさと

じぶんの意欲のすべてが奪われてしまった感覚のなかで過ごしていました。


それでも、ねこてっくすさんのサイトで、

1年以上たってから帰ってきた子もいることを見てじぶんや家族を励ましてきました。

本当に、ありがとうございました(*^ー^)ノ

ねこてっくすさんのサイトは情報がまとまっていて、一番読みやすかったのです。

それにポジティブな情報のほうが多いことが、励みになりました。


今回、連絡したのは…

・かかりつけの動物病院(家の近所)

・動物愛護センター

・近所の駐在所(電話で警察署にもお話しました)

・子どもたちがよく集まる、駄菓子も売っている近所のタバコ屋さん

・新聞の配達店

・生協(食材を毎週届けてくれます)のお兄さんと、宅配便(佐川・ヤマト)のお兄さん

猫好きの友達にも、たくさん励まされました。


歩いて探すことには限界もありますし、小さな猫一匹ですから

出会える確率の低さを考えると、めげそうになりました。


のんびりした田舎の、高齢者の多い地域なので、新聞というメディアを使うのが

一番確実なのではないかと、思い至りました。

電話番号を載せたりするので、ほんのちょっとためらいましたが。

きっとこの地域の人はみんな親切なはずだ。そう信じることにしました。


わたしの体験談は、サイトやブログに掲載していただいて全くかまいません(^^

今も捜索中の飼い主様のもとに、小さな家族たちが早く帰ってきますように。


こむぎは、ケガもなく、汚れているわけでもなく、

それほどお腹をすかせているわけでもなく、

驚いたことに、しょっちゅう出る目ヤニまでが綺麗になった状態で、帰ってきました。

近所の猫好きさんがご飯を食べさせてくれたのかもしれないです。

新聞チラシをみて、お外に出してくれたのかもしれません。

家にはいってから、しばらくの間、

にゃお〜にゃお〜と鳴きながら家のなかを確認して歩いていました。

猫トイレも確認して、トイレをするわけでもないのに、ざくざくと砂をほっていました。

添付した画像は、その後安心して眠ったこむぎです(^^*


ありがとうございました。

すっかり気が抜けました(笑)


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷い猫 しじみ

ゃん ちらし   ■神奈川県・キジトラ白猫・しじみちゃん

  帰省先の秋田県で、脱走してしまいましたが・・・

  ■□■  2ヶ月後・無事帰宅しました! ■□ ■

 

  【飼い主さまより

  この度は、しじみちゃん行方不明にて、大変お世話になりました。

  しじみちゃん 11月10日、無事帰ってきました。

  9月11日、初めて私の実家に行き、ワンちゃんの声に驚いたのか


知らない人に驚いたのか、強化ガラスを頭でぶち破り、どこかにいってしまいました。

正直、頭も打っており、知らない土地ということもあり、戻ることが出来ないかもと思っておりました。

でも、実家の両親はじめ、ご近所さんから宅配便のお兄さん、クリーニング屋さんまでも、気にかけてくださり、

諦めちゃいけないと思い直し、気持ちをなんとかキープしていました。


11月に入り、似ている子が、他のノラさんとご飯を食べに来ているみたいという情報があり、

10日には、実家の家の中に入ったとの連絡がありました。


丁度、父の体調のこともあり、12日から休暇を取っていたため(勿論しじみちゃん捜索も含め)、

超ウルトラスーパーグッドタイミングに、保護出来たのです。

でも、不思議なのは、全く知らない土地で、よく戻れたなということ。

夜中、車を走らせている間、「会って確認するまでは絶対じゃないのだから」という気持ちと、

「間違いない」という気持ちが入り乱れ、心が落ち着かない状態でしたが、

実家に着き会った瞬間、間違いなくうちの子だと確信に変わりました。


ガリちょんに痩せこけていました。

でも、私の声掛けに、必死に泣いて答えてくれました。ほかの猫兄弟にではなく私に。

嬉しくてうれしくて   この気持ちは、言葉では言い表せません。


諦めなくて良かった。ホントにほんとに良かった。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷い猫 モコち

ゃん ちらし   ■愛知県・茶猫・モコちゃん

  もう一匹のネコと追いかけごっこをしていて網戸を突き破り、逃げてしまいましたが・・・

  ■□■  1年1ヶ月後・無事に保護されました! ■□ ■

 

  【飼い主さまより

  モコが一年一ヶ月ぶりに我が家に帰って来ました。

  モコは自力で帰って来たのでは無くて 私が捕まえました。

  自宅から道路二本東側の家の外ネコとして可愛がって頂いていました。


そこの家の方に<作成して頂いたねこてっくすのチラシ>を渡していたので 連絡を取りあっていたのです。

まずそこの家族が仲良くなってくれて 近くまで来るようになったよ〜と連絡取りつつ

お互い時期をみてって話してて。


チョコチョコ近所で顔見掛けるようになり あれ?帰りたがって居るのかな?って思う事が多々有り。

常にネコ缶を常備して 昨日<11月11日> 夕方いつも居る場所に行ったらモコが居て

焦る気持ちを自分で押さえつつ ネコ缶をあげていたら 近所のネコちゃん達も集まり

モコだけで良いんだってば〜と焦り とりあえずみんなにネコ缶を分けっこして

モコが食べてる時捕まえようと思ったけど一度失敗して また焦る気持ちを押さえて 首を掴みました。


首を掴んでからは <捕まえる事が出来たらとずっと思っていた事で>

何回もシュミレーションしていた通り 車に乗せ 自宅に帰りました。

手が震えて玄関の鍵がなかなか開けれなくて。

一年一ヶ月ぶりの感動はまだ無くて 病院に連れて行こうと思ったら かごから脱走し テレビの後ろに隠れ

うなり しばらくは近寄れませんでした。


目の前で小さく震え 威嚇して居るモコを見て 一年一ヶ月前未知の世界に急に出て不安で不安で…

きっと今みたいに震えていたんだと思うと愛しくて。


しばらくして馴れて来たら モコって名前を呼ぶと ニャ〜と鳴いて近くに来て カーペットの上で

ゴロゴロするようになりました。

ちょっとは思い出してくれたかな?

この時に<お帰り 淋しい想いをさせてごめんね>と声を掛けれました。


今日夕方病院に連れて行きます。


我が家のモコは一年一ヶ月ぶりに帰って来ました。

これは紛れも無い事実です。

どうか諦めないで下さい。

きっとまた一緒に暮らせる日が来ます。私はそう思います。


【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】



迷い猫 DJ チラシ   ■熊本県・黒猫・DJちゃん

  ■□■ 10日後・無事自力で帰宅しました! ■□■

  【飼い主さまより

  お陰様でDJが10日ぶりに我が家に帰って来ました??

  結果自力で帰って来たのですが、チラシを見て情報を頂いたおかげで、

  人の優しさに触れ捜索を継続できました。

  ありがとうございました。

【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷子犬 コロ助 チラシ   ■奈良県・柴犬・コロ助くん

  家から出ていってしまいましたが・・・

  ■□■ 41日後・無事に保護されました! ■□ ■

  【飼い主さまより

  ポスターのお陰で愛犬が見つかりました!

  もう、こんなに嬉しい事はありません!

  ねこてっくすさんのポスターのお陰です!

  本当にありがとうございましたm(__)m

【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】


迷い猫 スズ チラシ   ■北海道・サバトラ猫・スズくん

  行方が分からなくなってしまいましたが・・・

  ■□■ 10日後・無事に保護されました! ■□ ■

 

  【飼い主さまより

  今朝保護できました

  チラシを配った次の日に職場で見かけたよと連絡をくれた奥さんの

  庭先に偶然今朝いたそうです


未開封の飼料袋を猫砂だと思い、引き裂いていた所を見つけてくれて…呼んだら逃げたと連絡が…

それから息子と周辺を探し回り、見つけて追い詰めても又逃げるんです

よそ様の軒先の荷物の間に頭隠して隠れていた所でやっと保護できました

抱き抱えるまで、3年ずっと一緒にいた飼い主にも怯えていました

迷子ネコにとって、チラシがどんなに有効かと思いました。

ねこてっくすさんのサイトを見つけて、チラシを作ってもらえて、本当に感謝です

ありがとうございました

【飼い主様からのメールをそのまま掲載させていただきました】



前のページ  次のページ
配送方法・送料
支払方法

●各種クレジットカード(VISA / MASTER / DINERS /
JCB / AMERICAN EXPRESS)
※クレジットカード決済代行のイプシロン株式会社
の決済代行サービスを利用しております。

●銀行振込(ジャパンネット銀行 / ゆうちょ銀行)
 【ご入金確認後に制作いたします】
※振込手数料はお客様ご負担にてお願い致します。
※ご入金確認後、または入金のご連絡(振込明細書などの添付)を いただきましたら、制作・発送いたします。

※ご注文後5日以内にご入金がない場合は、キャンセルとなりますのでご了承ください。

 詳しくはお支払い方法をご確認ください。

●迷子ペットポスター・チラシは【全国送料無料】

配送先やお荷物の量により、当店指定便(日本郵便/ヤマト運輸)で配送いたします。

※北海道・沖縄県は、発送が中1日かかります。
※時間指定は、夜間のみ承ります。
(ご指定がない場合は最短のお届けになります)
※追跡サービスをご利用いただけます。

●レスキューステッカーは別途送料がかかります。
※スマートレター(180円)

詳しくは配送方法をご確認ください。